:・:*:・思いを言葉で表現したい人を、コーチングと編集・ライティングの力でサポートする|ことばプロデューサー&ライティング・コーチ 寺尾真樹・:*:・:  

:モノと心のすっきり片づけコーチング(第3期)

やましたひでこ公認 断捨離トレーナー今本待喜子による

      モノと心のスッキリ片づけコーチング

 〜本気で挑む「断捨離」1ヵ月プログラム

<第3期(2014年1月度)>


★ー2014年を「断捨離」元年に!ー★

 =2014年1月11日(土)開始〜2月8日(土)終了=


「断捨離」とは、
「モノの片づけを通して自分を知り、心の混沌を整理して
 人生を快適にする“行動技術”」。


単にモノを捨てるという行為でもなければ、単なるモノのしまい方でもありません。
一生ものの「技術」なのです。

だから、「断捨離」を通した片づけは、リバウンドしません。
一度泳げるようになると、
何年経っても泳げるのと同じなのです。

一人では難しくても、仲間となら続きます。
自分では気づかない「片づけられない原因」も、
断捨離専門家&プロフェッショナルコーチのサポートを受ければ、
突き止めることができます。

プロと仲間と一緒に「断捨離」を練習して身につける1ヵ月。

「迷い」や「悩み」を手放して、思い切ってやってみませんか?

【プログラム詳細】

▶開催期間:2014年 1/11(土)〜2/8(土)の5週間

▶募集人数:8人

▶開催場所(初日と最終日の集合研修):カリフール恵比寿
  http://ebisu-carrefour.com/map.html

▶費用:(銀行振り込み)
(1)初めての方:37,800円
(2)次の条件に当てはまる方:29,800円
当プログラムのリピーター、以前に今本待喜子のセミナーにご参加いただいた方、今本待喜子の個人クライアントの方、寺尾真樹の個人クライアントの方、前記の方からのご紹介者、2名以上でのご参加の方

※費用に含まれるもの:集合セミナー(2回)、テキスト、グループコーチング(スカイプまたは電話1回)、個人コーチング(電話・30分・2回)、期間中のメールサポート

*振り込み口座はお申し込み確認後、メールにてご案内いたします。
*万が一のキャンセルは、原則として講座開始日の1週間前まで可能です。(ご返金にかかわる費用は、お客様の負担となりますことをご了解ください。)

▶講師:今本待喜子
    (やましたひでこ公認断捨離トレーナー&コーチ)
    ※詳細は→ http://danshari-imamoto.com/

▶主催:ことばプロデュース

プログラムの流れ

①セミナー(集合)約3時間

  日時:2014年1月11日(土)10:30〜13:30
  場所:カルフール恵比寿
      ↓(約1週間後)

②個人コーチング(電話またはスカイプ) 約30分

      ↓(約1週間後)

③グループコーチング(電話またはスカイプ) 約90分

      ↓(約1週間後)

④個人コーチング(電話またはスカイプ) 約30分

      ↓(約1週間後)

⑤セミナー(集合) 約3時間

   日時:2014年2月8日(土)10:30〜13:30
   場所:カルフール恵比寿

※個人コーチングおよびグループコーチングの日時は、初回のセミナー時にご相談の上、決定します。

カルフール恵比寿→http://ebisu-carrefour.com/map.html


★☆⬇お申し込みとお問合せ⬇☆★




・:*:・: 参加者の声:・:*:・

▶「意識」「視点」の変化をさせてくださったことに、心より感謝いたします。
▶考え方、基準の修正ができました。
▶体験したので納得できました。もっとやりたい。
▶やり方を変えればできるんだということがわかって、嬉しかった。有能感が上がりました。
▶食器棚、クローゼット、居間の棚、本棚に空間が生まれました。
▶主人も協力してくれ、不要品を売りに行ったり、ゴミ出しを率先してやってくれた。
 息子の机が整理され、リビングでしていた勉強を、自分の机に向かってやり出した。
▶とにかくスッキリして、引き出しや棚を開けるのが楽しくなった。もっと捨てたいという気持ちに拍車がかかっていった。
▶やればやるほど、「断捨離」眼ができていき、自然と不要なものが目に入るようになる気がする。
▶楽しかったです。このプログラムがあると新しい習慣が出来上がり、新しい自分にワクワクできます。もっと続けたいです。
▶「仲間」がいたから、やめないで、行動を続けることができました。
▶コーチに言われたひとことで、自分の捨てない言い訳の奥にあるものが自分でわかりました。その後、簡単に手放すことができるようになりました。
▶私に触発されて夫が長年手放さなかったものをごっそりと捨てることにしました。すると、捨てた日の夕方、夫にひょんなことで5万円の入金があり、二人でビックリしました。ほんとに、スペースを空けると新しいモノが入ってくることを体感しました。


a:2624 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional